s

i n c e 1 9 9 9
{ S C R U M P C I O U S : スクランプシャス }

中山靖・則美の夫婦と数名のお針子で営む小さな服飾メーカー。
神奈川県の西端 小さな半島内よりお届けしています。

100年を遡り今も残る 途方もなく時間をかけた仕立て、民族のストーリー、古き佳き時代に生きた人々への敬慕の思いを引き継ぎ創ることへ..
縫い糸が切れても ほつれることのない短いスパンの糸目は、職人たちの誇りから学んだ、着る人へ向けた愛情と生真面目さです。

定番として お針子が一型ずつ仕立てる服は、大量生産と真逆のスタイル。着心地の良さ・堅牢さ・ユニークなエッセンスをふくみ、着込むほどに味わい深くなります。
末永く愛されると信じ、慌てず じっくりとお届けしています。
皆様の日々に寄り添い、育てて頂けたならこんなに嬉しいことはありません。

2012年から仕立てているボリュームスリーブは永遠の定番

2017年
二年越しで 荒れ地の開拓をしながら、古家のリフォームをし、SOJI BŌKEN (ソジボーケン)と名付けたショップスペースをオープンいたしました。
まだまだ手に余る広い敷地は荒地整えの進行形にて、不定期にショップとしてオープンしております。

(オープンデイの詳細はこちらよりご覧下さい)

#
その昔、素敵! 美味しい! と
喜びを口ずさむ時に使われていた言葉 「スクランプシャス」
イギリスの古いフレーズSCRUMP”T”IOUSの
“T”を”C”への造語。屋号としました。

>>> H I S T O R Y