「どんぐりとテ」永田清美さんによる、手相のワークショップを開催します。

“手相を見る” というと、占いの様なイメージをお持ちの方も多いと思いますが、
きよみさんは「占いではありませんがご自分の手相をよく知ることができるような手相観をしています」とおっしゃいます。

手相は変わるといいますが、今ここに生きている自分はどんなテをしているのかな?

心の持ちようは、小さなキッカケでよい方向に進んでいけることありますね。
考えて動くことは自分にしかできないけれど、
きよみさんは、ポンと背中を押してくれたり、優しく包んでくれたりしながら前に進めるヒントを授けてくれる様な気がします。

2019年が終わりに近づく頃、また新たな2020年に向かって晴れやかな気持ちで進めるよう、ぜひきよみさんとテの時間をお過ごしください。

 

 

旅するテ
ワークショップ

12月20日(金)11:00〜 / 14:00〜
所要時間 2時間半〜3時間
参加費 ¥5,500 (お茶とお菓子付)
定員8名


お集まり下さった人数が8名を超えましたので

14:00からの会を追加で開催いたします。
ワークショップのご希望を多く頂いておりますので
午前・午後の2回をワークショップと
させて頂くこととなりました。

おひとりさまテをご希望されておられました方
大変申し訳ございません。

ご希望の方は下記内容をお書き添えの上
contactのページメールにてお申し込み下さい。

お名前/メールアドレス/お電話番号/参加人数/

「どんぐりとテ」の屋号で手相を見ているきよみさん
そのお人柄は、日本様々な場所で待ちわびている人がたくさん。
みなさんのテを見に、日本中を旅されています。

instagram : donguri0731


手相のワークショップはどんなことをするのでしょう?

きよみさんが下さったワークショップのご説明を読んでいると、そこにいて優しい空気の中で、自分の「テ」はどんなことを物語るかな・・ 知りたいな・・と思います。

手相は本やネットで 図を見ることができますが、ご自身とピッタリのものはなかなかないので、最初に「手相を読めるよう」きよみさんがお話下さいます。

その後、おひとりずつのテを見ていきます。
みなさんがいる中で、自分の手相を見てもらうのは 恥ずかしいと思うかもしれませんが、きよみさんのワークショップではそういう感覚はなくなってしまって、 和気あいあいと それぞれのテを見ていきます。

「これが何線で」と図を見て話しても 同じものが目の前にないとわかりづらいですが、例えば 5名参加してたら 10のテがあるので その10のテの中に いろんな手相のひとが見えて とてもわかりやすいのです。
わぁ これが神秘十字なのねとか これがマスカケなんだねとか楽しい時間を過ごして頂きます。