uminoawanodress2013
海の泡のドレス
ウェディング展にてゲストドレスとして出展

story
小さな漁村には、ドレスを売っているような店もなく、
東京で暮らす友人の結婚パーティにお呼ばれされた女性が
慌てて、半島で一件だけの仕立て屋に
「海の泡を纏ったようなドレスを作ってね。」と依頼しました。

花嫁にとって、小さな頃から慣れ親しんだ田舎の海を
一緒にお祝いとして届けたいと思ったのです。
そんなエピソードを知った仕立屋は
魚取りの網をドレスの形にして
海の泡に見立てた丸く切った布を一針ずつ一生懸命

縫い止めました。

花嫁と友人の幸せを願って。
line