オーダーにつきまして

 オリジナルの服を作り始めてから、できるだけお召し下さる方のご要望をお聞きし、お仕立てをし続けて10年が過ぎました。

手仕事の多い服たちは、工場で生産できず、お針子チームがお仕立てし、お待ち下さる皆様の温かなお気持ちに支えられて、個々のオーダーが成り立っておりました。
が、この度、予想外に店主の体調不良(只今は快復しております)、お針子さんの事情などが重なったことで、さらにお待ち頂き、お約束が守れない状況となりました。

今までもギリギリでお届けすることも多く、この様なことが今後ある可能性も鑑みて、一度、立ち止まって考えさせて頂きました。


作り続けることに変わりはありませんが、
今後は、オーダーを頂きお仕立てするのではなく、お仕立てしたものをお気に召して頂けましたらお届けさせて頂きたく思います。
また、生産の力がつきました際には、個々のオーダーも再開して参りたく思います。

真鶴までいらして頂いた方にはご自由にオーダーを頂ける..というお楽しみが減ってしまい、大変心苦しいですが..
今まで、オーダーを承って作業をしていた時間を、新たに創造する力に代えて真鶴のsoji bokenにいらした方だけが出会って頂ける一点ものなども製作していこうと思います。
どうか、お楽しみにして頂けると嬉しく思います。

ニット製品など、ニッターさんのお力を借りて生産できるものは、今後もオーダーを承りますので、引き続きよろしくお願いいたします。

針と糸を持ち、布と向き合い
これから、何を作っていこう。何ができるだろう..と想像することで、穏やかながら力がみなぎっているような..
まるで少年少女に戻ったような気持ちでおります。

どうぞ、今後ともスクランプシャスと真鶴半島のsoji bokenをよろしくお願いいたします。