—————KIKITE cordinate

KIKITEはそのままストンとオーバーでお召し頂くのはもちろん
インしたりベルト使いなどで色々なコーディネイトをお楽しみ頂けます。
ぜひ、ご参考にされて下さい。

{ お手入れ方法 }
優しく手洗いをされて下さい。
脱水はネットに入れて普通にして頂けます。
素材の分量が多く、平干しいたしますと、テロンとなることがございますが
乾燥機を使って乾かして頂くと、キュッと締まったラインに戻ります。
乾燥機で乾かす際には、他のお洋服などとご一緒に回すことはお避け下さい。
縮むことはございませんので、安心されてください。

{ コーディネイト例 }

インして裾のガーター編部近くまでを出してタフットさせると
たっぷりとした身頃ながら薄くボリュームが抑えられますので
綺麗なドレープがでます。

横姿は袖がリブのため、スッキリと膨らまずお召し頂けます。

後姿はタフッとした柔らかなニットで とても美しいライン


片側のサイドだけインすると
アシメトリーの綺麗なラインが生まれます。



ベルトやリボンでウエストを絞りブラウジング
裾のガーター部分が覗き、抑揚のあるスタイル
#付け襟はオッタエーカルさんの手織りを襟に仕立てました。
販売しております。お問合せ下さい。


ウールニットの様にがさばらないので
上着・コートなど問題なくお召し頂けます。