—————新しい場所でのオープンアトリエのお知らせ


2012年の夏にスタートしました元民宿でのオープンアトリエは
2016年12月を最後に終了いたしました。

只今 、同じ真鶴半島内の荒れ地を開拓して
新たにお迎えできるよう準備中です。
sojiboken.com


新しい場所は、まだまだ、理想の形には ほど遠い状態ですが・・
荒れ地感 たっぷり漂う途中過程も もうご覧頂いてしまおう..!! と。

まだ十分に整わないうちの見切り発車となり..
実はどんな風になってしまうか・・
私達にも まだ 想像がつかない状態です。

コツコツ・トンカン・と地道に進めていきますので
見守って頂けたら嬉しく・・
また、ここならではの本物の自然の中で
ノンビリしにお運び頂けたら幸いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
新たな場所でのプレオープンの開催
3月28日(火) 〜 4月2日(月)  6日間
10:30〜17:00
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
場所は真鶴半島内の新たなスペースとなります。
詳細はオープン前にお知らせいたします。

大変恐縮ですが、新しい場所は狭い路地の先にありますので
専用の駐車場がございません。

{お車でおいでになる方へオススメ}
御林展望公園(同敷地内に中川一政美術館)には無料駐車場がございます。
展望公園より新オープンスペース(SOJIBOKEN)には
町のコミュニティバス マナティ号をご利用下さい。

—————————————————-
中川一政美術館

(所要時間 約5分)

ひなづる幼稚園

下車徒歩1分
乗車運賃:200円(均一制運賃)
—————————————————-

バ ス 時 刻 表

クリックで拡大されます
気候のよい時には、駐車場に駐めてから
お散歩で徒歩15〜20分ほどです。

お時間がありましたら、ぜひ中川一政美術館へも..
額からこだわって作られた作品は こちらでしかご覧になれません。

駐車場を含め、また、色々と決まりましたら 随時お知らせして参ります。

真鶴町公共交通マップ>>>

.

—————————————————————————

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

—————西浦裕太さんの燭台とコッパルファベット

photo by yuta nishiura

元民宿での最後のオープンデイ

おそるおそる、大好きな木工作家 西浦裕太さんに
少し肩の力を抜いた 楽しい作品を 皆さんに見て頂きたいな。と
本当におそるおそる・・もし もし・・と奥様に話してみたところ
とても気になっていた、コッパルファベットと
有機的なたまらないラインの燭台で
アトリエを彩って下さることになりました。
西浦さんの作品の一片を切り取ったような
あの場所の あの塔で暮らす純朴な青年の部屋に置いてありそう・・
あの船の甲板で静かに灯が点っていそう・・

と、目を閉じると静かなシーンが浮かんでくるのは
西浦さんの作品を見た時
その夢の中に
そっと自分を送り込んでいるからでしょうか。

こんなにも楽しみなオープンアトリエ。
元民宿の独特なユルリは最後となります。

—————オッタエーカル 八重樫さん

フクフクしているなぁと
ふれてみるとわかるオッタエーカルのマフラー

織ってるのは八重樫茂子さん
真鶴半島のお隣の小田原に住まいと工房を構えています。
スウェーデンで織りを学ばれて
独自の模様を織り込んだマフラーやショールを中心に
バッグや小物も作られています。

八重樫さんは、茂ちゃんと呼びたくなる
親しみやすい雰囲気をたっぷりもっていて
なんとも気っぷのいいサバサバ感から
小気味よいトントン音を出す織りを
私達、勝手に想像していました。

10月に工房に伺った際
リクエストに応じて 織りの様子を見せて下さいました。

北欧の織機はとてもとても大きくて
部屋ひとつが織機だけになってしまうほど。
キッチンの隣にある「織りの部屋」は
ラジオの音が長閑に聞こえてきて
とても穏やかな空気が流れています。

織り始めた八重樫さんの手元は
生きているものを扱うように優しくてゆったりで
トントンと強い音なんてどこからも聞こえてこない
フンワリフンワリしたものでした。

マフラーにふれると、あぁ そういうわけで
この柔らかさなんだな。と わかります。

作り・生み出すものどおし
あーだこーだと話していると
色んなアイデアが浮かんできたり
それぞれの製作のヒントが飛び出してみたり。

お茶を前に、ケラケラと笑いながらまとまったアイデアは
美しいリネンの織りを服の一部の様にしてみよう・・ということでした

光沢のある美しい織りを見ていると
このふっくりとした織りが
襟元を飾ってくれたら きっと素敵・・と
特別な素材とシルクのリボンを合わせて 付け襟が生まれました。

14日からのオープンアトリエでは
八重樫さんのマフラー・ストールなどなど ご紹介いたします。
ご本人も14日と18日は在店下さいますので
ぜひ、小気味よいおしゃべりもお楽しみ下さいね。

オッタエーカル
http://attaekar.blog101.fc2.com
https://www.instagram.com/yaegashisgk/

12月14日〜18日 11:00〜17:00
(16日はクローズ)

12月のオープンアトリエ詳細>>>